バイクのある日常 (Bike*Photolog)

wadaken.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2018年 07月 31日

7月は、、

e0017688_17265915.jpg
今日で7月も終わり
嫁が入院して10日がたった。

いろいろあって手術が伸びていたが
ようやく来週に決まりました。

入院翌日、執刀される先生から手術の説明
を受けて、何枚のも書類にサインをした
脳の手術で簡単な手術はないと言う事なので
先生を信じるしかないと思った。

ニセコが終わって記録的な猛暑の中の
仕事はキツイものがあって練習もままならず
7月はほとんど走ってない。

嫁が入院してからも気晴らしにローラーは乗る
ものの、練習としての記録に残す事に抵抗があって
すぐ削除してました。あれほど好きだったロッポンギエキスプレス
の更新も全く見る気にならず、他の自転車ブログも見る気が起きなかったが
マナブのブログだけはたまに見て相変わらずだなと思ったw

今週末、ブンブンとチームでアタック299に参戦予定でしたが
これもキャンセル。術後も2週間ほどの入院が必要なので8月は
自転車のイベントはキャンセルにしました。

今まで散々好き勝手にやってきたので、こんな時
ばかりは常に傍に居てやれるようと思ってます。

ただ少しづつ自転車の練習もしていこうと、、

運動なしのビールがあまりにも旨くないからね!






[PR]

by gs1150 | 2018-07-31 18:56 | 日常 | Comments(0)
2018年 07月 22日

妻、倒れる

ママが頭が痛いって!

朝方4時に長女の声に起こされた。
ちょとただ事では無いと感じてすぐに
救急車を呼ぶと言うが、それだけは止めてくれと、、

幸い救急病院は近いので車で連れて行く
途中、いろいろ最悪の事が頭よぎる。。
病院でCTを撮ったが異常は無く偏頭痛の薬
を処方されて家に帰ってきた。

薬を飲ませて仕事に行くが気になってすぐに帰って
来たが案の定、落ち着く様子がが無い。

以前、MRIを撮ったことのある近くの脳外科に連れて行って
MRIで検査したら大きな腫瘍が見つかった。
この手の腫瘍の権威ある防衛医大の先生宛に紹介状を書いて貰ったが
その先生が来るのは火曜日。とりあえず、また処方された薬を飲ませるが
痛みが引く様子がない。。

夜になって今度は目が見えなくなってきたというので、直接防衛医大に
電話して病名、症状と先生の名前を言ったらすぐに連れて来て下さいと、、
病院に付いたら日付が変わっていた
e0017688_22311278.jpg
翌日、義理の両親と子供達を連れて行ったが
次女はずっと泣いていた。

ブログ止めようかと思っていたが
少しだけ続くかも


[PR]

by gs1150 | 2018-07-22 23:57 | 日常 | Comments(0)
2018年 07月 18日

さよならアドベンチャー

e0017688_21272517.jpg
BMW GS1150 Adventure とお別れしました。
散々悩んだ結果、手元に置いていても痛むだけで
なのでいい状態のうちに、、、

想えばこのブログのタイトルのバイクも最初は
オートバイのバイクであって、子育て、カメラ
などその時の関心事を書いてきた。

今はロードバイクを中心に書いているが、練習日記を
書くほどマメではないしね。

このブログも13年ほどやっていて長女も二十歳になる
し、自分も50になってそろそろ潮時かなというか、次の
ステップに移ると言うか、、、

そんな事を考えてます。


[PR]

by gs1150 | 2018-07-18 21:26 | 日常 | Comments(0)
2018年 07月 12日

魚酒

e0017688_21334561.jpg
ニセコから帰って連日の猛暑
仕事も溜まり毎日あっぷあっぷ

気晴らしにお客さんと近頃お気に入りな
魚酒さんへ

銘柄の違いを感じながら少しづつ飲むのが
心地いい。もう少し飲みたいなと思うところで
止めるのがツボです!


[PR]

by gs1150 | 2018-07-12 23:33 | 日常 | Comments(0)
2018年 07月 09日

ニセコクラシック2018 番外編

e0017688_21133573.jpg
e0017688_21134156.jpg
そそくさと会場を後にして
綾ニセコで風呂に入るアングルドロアの面々
と一緒に入り山下さんから色々レースの展開
を聞いた。せんべろで飲んでそうなおじさんだが
速いだよな~wリスペクトです!

札幌で回らない寿司を堪能してスナック原価で
何話したてたかわからないw
ホテルに帰って気を失った。
e0017688_21193697.jpg
e0017688_21193959.jpg
翌朝も二条市場で寿司!
すしざんまいです。
e0017688_21214973.jpg
自分の名刺も置いて来ました。
来年あるかな。。

お土産買って千歳に向かう
千歳でも定番のお土産
e0017688_21241038.jpg
スープカレー食べてコンプリート
e0017688_21241339.jpg
ニセコクラシックは距離といい
北海道の環境といい自分に合ってると
思う。来年も是非参加したい
e0017688_21194305.jpg
待ってろ!北海道とでも言うかなw



[PR]

by gs1150 | 2018-07-09 21:12 | 自転車レース | Comments(0)
2018年 07月 08日

ニセコクラッシク2018 後編

e0017688_08380387.jpg
4時起床
朝食を食べながらワールドカップを見る
マナブは意識高い系ミュズリーなんぞ食べてる
腰の調子は緊張のせいもあると思うが
まあまあだが念の為、痛み止め飲んで
ホテルを出る。
e0017688_08434647.jpg
6時にサインをしてマッチと同じウェーブに並ぶ
アングルドロアの山下さんも一緒に
定刻から遅れて次々に1分ごとにスタートJBCFのような
緊張感は全くなかった。

今回、知ってる範囲でチェックしてたのはアングルドロア山下さん
サイクルキューブの吉池さん、パイヒルズのマスケンさんくらい
長いパレードが終わる0㎞ポストからリアルスタート

マッチと一緒に飛び出して後ろに付く
昨日少し試走したので上りは順調にいく
チェックしてる人達はもちろん全員近くに居た
下りになるとマッチが速くてどんどん抜かれる
道幅も広くカーブも緩いのでどんどん速度が増す
カーブのキツい所はコーションプレートと人がいるので
分かりやすかった。久しぶりにカーボンやタイヤの焦げた
匂いを嗅いだ。

だんだん、マッチのいる集団と自分たちのいる集団が分かれ始める
マッチに追いつきたかったが、吉池さんもマスケンさんも居るし
その他のオープン50のゼッケン人も何人か居るので結局このグループ
で行くことにした。20人位でオープン50は5人くらいだったが山下さん
姿はこの時には確認できなかった。もう切れたのかなと思っていたのだが、、、

集団も落ち着いたのでマスケンさんに挨拶。ボトルの中身は溶剤ですねと
言われる。この時点で吉池さん、マスケンさん、なるしまの赤塚さん、Morimori
の外国人とセレクシオン比良さん、他に居たかもしれないがローテーションを
積極的にやっていたのこのメンバーだった。

いよいよパノラマラインの長い登り。感じ的には富士スバルラインを上がって
いる感じで勾配は緩い。少し走った所で前の集団にシャークジャージ発見!
マナブだった!その集団の先頭はマッチだった!先頭はまで上がって行ってマッチに
合流。2分交代しているそうだが、そうこうしているうちにマスケンさん、吉池さん
も合流してきた。

頂上付近は霧もひどく路面はウエット。KOMを過ぎてからも少し上ると言うので
下りに備えて先頭付近に段々とペースが上がって行く
完全ウエット濃霧中の長い下りに突入。これで集団がバラバラになった
マッチともう一人が抜け出て2人で下っていく。少し間を取って自分達が追う
構図に終始した。

下りきった平坦区間で青空が!テンションMAX!追い風も手伝って
ペースは速い。集団は20人超で、もちろん先ほどのメンバーは全員居る。
残念だかマナブはこの集団には居なかった。最初の補給ポイントで脚を止めたら
盛大に脚が攣った。何とか誤魔化しボトル1本貰って、ここから海まで淡々と進む

海岸線から橋を渡ってUターンする形で進む。今度は結構な向かい風、ここからは
半分くらいしかローテーション参加してない。時速にして31㎞~34㎞くらい皆
後半の上りに備えている感じだ。。

そんでもって、いよいよ後半の上りに突入!すぐさま、なるしまの赤塚さんがペースを
上げる。すぐに張り付くもだんだん遅れる後ろを見ると吉池さんがぴったり付いてくる
その後ろはもうバラバラだった。ここから吉池さんが協調しましょうと!申し出があり
では、まずはマスケンさんを切りましょうと2人でペースを上げるが今度は自分が切れそう
になるが何とか持ちこたえる。

いったい、いつまで続くんだ!と思ってると吉池さんから残りのコースプロフィールを教えて
貰った。これで大体の距離と時間が分かって頑張れるようになって助かった。KOMを過ぎたあたりで
マスケンさんの切り離しに成功したが、もう一人セレクシオンの比良さんが残ってる。
見た感じ自分より重そうなパンチャー系ダンシングでグイグイ上って行く。

比良さんがなかなか切れなくて2人で攻撃(わざと長く引かせるとか)するとムキになって
脚を使ってくれるので最後の下り前で何とか切り離せた。ここまで来ると脚を使い切った
上位陣が降ってくる。そんな中、和田さ~ん!と!なんとアングルの山下さんが!もう脚使い切って
ダメだからと、、和田さん、このまま行けば入賞だよ言われたが、切れていたと思っていた
山下さんが先行していた事にかなりショックを受けた。(ゴール後一緒に風呂入って展開を教えてもらった)

もう、あとはゴールの上りだけ。メンバーは5人ほど、もちろんしぶとくマッチもいるw
きっちりみんなローテーションしてる。アキちゃんが応援してくれてる。
自分たちが泊まっているホテルの前を過ぎて、上りに入った所で吉池さんが上げる
すかさず後ろに付くもアドバイス貰ったし3位でも上等と思って見送ってゴールしたら
吉池さんが3位だと、、もう一人外国人が先行していたのね。がっくりきた!でも
DNSまで考えていたレースで、ここまで走れて大満足でした。
e0017688_08395289.jpg
地味につづく





[PR]

by gs1150 | 2018-07-08 23:44 | 自転車レース | Comments(0)
2018年 07月 07日

ニセコクラッシク2018 前編

e0017688_09593085.jpeg
仕事中に腰を痛めた。
一週間前の事、いわゆるぎっくり腰というやつ
なんでこのタイミングで、、っと自分の運の無さ
を恨んだが、とりあえず近所の整体院をはしごした。

まともに歩けないかったが何とか歩けるように、、
だが、とても140㎞のロードレースを戦う状況じゃない
事に変わりがない。本気でDNSを考えるも残りの4日間
整体院に行きまくった。

羽田で皆と会ったらダメもとでも走れるだけ走ろうとDNSだけは止める
事にして、ギコチナイ歩き方で北海道に向かった
e0017688_10114210.jpg
宿にチェックイン
ニセコ綾。素晴らしいホテルだ!
e0017688_21062484.jpg
フロントにあったパワージェルは無償で配っていた。
好きなだけ持ってっていいと。。そういわれると意外と
控えめで2つほど頂いた。。
e0017688_21063123.jpg
 

気持ちも切り替わったせいか腰の方もいい感じ?
受付も済ませみんなは試走に、自分は最後のあがきとして
会場で前日に予約したbolt tate
というもの施術してもらった後に自分も
試走と言うか自転車乗れるかの確認。。
考えてみれば1週間、1㎜も乗ってなかった
e0017688_21011255.jpg
e0017688_21010666.jpg
十数年ぶりの北海道
気分も高鳴る
肝心の走りの方は高揚感も手伝って
何とか自転車で走れる事を確認

e0017688_21110853.jpg
前夜祭はホテル前のニセコピッツァ。店員がすべて
外国人だった。味は格別もちろんノンアルコールで!

ホテルに帰ってちょうど、ツールドフランスがやっていたので
見ていたが余りの眠さに9時半就寝

さて、本番どうなる事やら
不安しかない。。

つづく




[PR]

by gs1150 | 2018-07-07 23:25 | 自転車レース | Comments(0)