バイクのある日常 (Bike*Photolog)

wadaken.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 28日

揺れる石見銀山

e0017688_18241431.jpg

先日テレビやっていましたね、世界遺産になった町の光と影。
添乗員さんに食事するところが極端に少なく、事前に空港でお弁当を買ってバスの中で済ませてくださいと言われました。
ほんと、小さな町並みで銀山と含めた地域が世界遺産に指定されています。

観光バスを降りたところから、唯一坑道を見学できる「龍源寺間歩」まで3キロほどあります。
銀を掘るための坑道を「間歩(まぶ)」と言うそうです。
もちろん、バスが走っていますが、30分に一本と少なく常にすし詰め。自分は写真を撮りつつ散策しながら歩きますが、結構きついです。
足の悪い人やお年よりはバスがないと観光出来ないと思いますが、路線バスも10月には廃止になるそうです。
世界遺産に指定されてから観光客が4倍に増え、静かな町並み損なわれ地元の方の中には快く思っていない人もいるそうです。
肝心の銀山の方ですが、よくぞ手彫りでここまで掘った物だと感心!急な雷雨に見舞われずぶ濡れなりながら戻りました。

カメラ壊れなくて良かった!
[PR]

by gs1150 | 2008-08-28 19:56


<< 奥飛騨・千里浜ツーリング      準備完了 >>