バイクのある日常 (Bike*Photolog)

wadaken.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 28日

秩父宮杯ロードレース

e0017688_17262494.jpg

ピリピリした感じはなくすっきりお目覚め。
昨晩はレース前恒例の温泉施設でさっぱりしてきた。

秩父宮杯ロードレース。

今回は前回と違って右回り。私的にはこっちの方が好きかな。。
前回は走る前から気持ちが下がっていてけど、今回はやる気十分だ!

しっかりアップもしたし、準備万端。チームも8人参加といろいろ展開を
作るには十分な人数だ。
目標はしまさん、番ちゃんどちらかの表彰台&入賞を考えていた。

自分的には最後まで先頭集団に残り、20位以内ならいいだろうと思っていた。
結果から言えばしまさんの2位は万々歳!
序盤の上りから先頭でペースを作り、しまさんをアシストしていたのりさん。
最後にのりさん背中をポンっとたたくのを見えた時 "勝つかも・・・" と思った。
本人はは悔しいだろうがもう十分優勝を狙える位置にいる事は確かだ!


番ちゃんの15位は自分の至らないさから招いた結果。。申し訳ない。。。

最周回まで後ろに居たのは分かっていたが最後の上りで僅かに遅れ、下りも
少しずつ離された。最後の直線も必死に踏むが、どうしても集団のしっぽが捕まえられない。。

ちらっと後ろを見ると番ちゃんも必死な形相。ここで終わるのか、、、
と、そこへY原君登場。 番ちゃんの後ろに居たのは全く気付かなかった。。。

"僕が引きます!!"と叫んで一気に番ちゃんを集団に戻してくれた!

もう付いて行く脚もなく見送ったが、良かったの安堵感でいっぱいになった。


後ろを見ると誰もいない。
後、自分のやることは第二集団に捕まらないように走りきること!
幸い、セブン手前から踏めるようになったので、必死に走ると前にシャークのジャージが
靴が黄色かったのでY原君と分かる。先ほどのブリッジで脚が終わっていたので回収して一緒にゴール
を目論むが、ゴール手前で後ろを見るとY原君じゃない!

相手がもがき始めたので、自分ももがく!ゴールほぼ同時かと思ったが何とか
面目は保った。。

残りのメンバーも次々とゴール。怪我もなく、ロードレースの醍醐味を味わった気がした。
e0017688_18152447.jpg

女子もしおりちゃんが3位。のりちゃん5位と相変わらずの安定した表彰台&入賞
おめでとう!

レースに参加してないメンバーも一番きついところでの応援は凄く励みになった。

最後に憧れの市民レーサータカオカさんとちょっとお話出来て良かった♪
[PR]

by gs1150 | 2014-09-28 17:25 | 自転車 | Comments(0)


<< 金木犀      アナ雪 >>