2014年 07月 15日

JCRC群馬 落車

e0017688_20215076.jpg

Evoに乗ると落車する。

またしてもジンクス通り。。。

何とも言えない。。。

JCRC群馬はそれを断ち切るためEvoで走ることを決めていた。
ロードレースに持ち込むは初めて。ヒルクライムなどでは、その軽さ
もあって満足できる成績を残している。こいつでロードレースを走りたい
気持ちは常にあったが、一度練習中の落車で大きく破損している。
その後もちょっとしたコケを何度かやっている。

メンバー表見て引いた。。。59人って。。。。
60人で半分に分かれるのに。。。
CAAD10も考えたがヘッドパーツに不安があったし
断ち切りたい気持ちの方が強かったのでEvoを積み込んだ。

レース。皆、考えることは同じでローリングから殺気立ってる。。
アングルドロアのアニキとA木くんがいるので近くを走るのりさんも
いつの間にか前にいる。と、、、もう後ろで落車。やっぱり何かある。。
皆、前へ前へとインカットすらある始末。。

ローリング終えてメインをスタンド前で後ろを確認。少し減って感じだが
下りでも位置取りが激しい。。。この分じゃ落ち着くまで少し時間がかかるか
な。裏のアップダウンでインナーに落ちることを確認して、次の心臓破りの坂手前で
少し後ろに下がった時に、、、、

怒号と落車イン側に人が溜まってるが止まれない。右はには車列、左は崖。
もう自ら崖側に落ちるしかなかった。
背中が痛い。蜘蛛の子を散らしたようにみんな走ってく。。。
とりあえず自転車大丈夫。行こうか。。。後ろを見たら顔面血だらけの彼がいた。
行けないよな。。。

もう一人彼に折り重なるように落車した人と二人で、一人は救護。自分は2次事故
が起きないように後続車に注意を促すが、もう一人の彼がヤバいヤバい連発する。
確か出血と記憶が飛んでるようで動き出そうとする彼を抑えている。
その後オフィシャルも来て事態の甚大さを認識して救急車が来るようだ。
結局、ドクターヘリが来てレースは残り全てがキャンセル。

その後、警察の実況見分に協力して帰宅となりました。
帰ってから背中の痛みが増し、その後病院に行ったが打撲のみのようだ。

何度もあの場面がよぎり、何とか回避出来なかったのか自問自答。
少し下がったのも心臓破りを少し後ろ目から上りたい考えがあったから。
いろんな意味で余裕があったので悔しさは倍増です。

でも、怪我した彼と救急車に乗り、彼を見ていたらいつ自分が同じ境遇に陥るか不思議ではない。
背中の痛みをごまかしながら仕事してたけど、仕事に穴を空けたらロードレース
は潮時かなとも思っています。

とりあえず、Evoはお祓いしてもらいます。

怪我した彼の早期の回復を切に願います。
[PR]

by gs1150 | 2014-07-15 21:12 | 自転車 | Comments(4)
Commented by みのむし at 2014-07-17 10:40 x
アニキ...巻き込まれてたんですね...
でも打撲程度でよかったです。お大事になさってください。
Commented by gs1150 at 2014-07-17 21:25
みのむしさん
ありがとう!大したことありません
ご心配なく。たまには一緒に練習したいね。
Commented by 鷲尾 at 2014-07-28 11:19 x
はじめまして。
当日XクラスにてJCRCデビューしたものです。
色々調べてたらたどり着いたので失礼ながら書き込みさせていただきました。

その後、体の調子はどうですか??
ロードバイクって楽しいけど危険な面もあるんですよね…

今後もお互い気をつけながら楽しんで行きましょう。
Commented by gs1150 at 2014-07-28 21:54
鷲尾さん
コメントありがとうございます。その後、自転車に乗ってませんが、次のレース向けて調整していきます。ロードレースには落車は付き物ですがお互いに落車を切り抜けて楽しめたらと思っています。また、よろしくお願いします。


<< コンタ お前もか      明日はレース >>