2014年 05月 23日

高村式トレーニング

e0017688_7275183.jpg

高村精一。チームラバネロの監督兼フレームビルダー。
高校生の時にラバネロの自転車が欲しくて練馬まで行った事が
あります。その時トラックをやっていたからしきりに誘われた記憶があります。

JCRCのHPでていたので受講料も1000円と格安でしたので申し込んでました。
が、すっかり忘れていて気付いたのは当日!
行こうか迷いましたが、仕事も早く終わったので行って来ました。
e0017688_7452328.jpg

早く着いたので増上寺の前の公園でベンチ飲み。
この日は日中結構な雷雨があったのでひんやりしている。
ベビースターをつまんでいると、スズメが寄ってきた。。
たぶん慣れているのだろう。。まじまじとスズメを観察することがない
けど見てると面白い。けっこう太ってたり痩せてたりと個性があるだな。

講義の内容の方は、至ってシンプル。見たこと聞いたこと、すでに実践している
ことだらけでした。だからと行った意味が無かった言う訳ではありません。
やはり、レースの一線でやっている監督。日本のロードレース界を歩んで来た人の
言葉にには重みがあります。

トレーニング方法も自分やみんなが実践していることが間違いはなかったし確認できたので
良かったです。それと、今は監督や解説なので活躍している当時の選手の練習や
裏話がほんと興味深く面白かった。。

講義の時間も大幅にオーバーして、大変有意義な時間でした。
[PR]

by gs1150 | 2014-05-23 19:27 | 自転車 | Comments(0)


<< JCRC第4戦 川場ヒルクライム      筑波8耐 >>