バイクのある日常 (Bike*Photolog)

wadaken.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 02日

蕎麦はしば そして仲間と・・・

e0017688_18472849.jpg

1月・2月は仕事が忙しく、東京マラソンが終わった後に靭帯の怪我で全く
自転車に乗れなかった。
多少痛みが(正座は出来ない)あるがどの位走れるかリハビリ走のつもりが
蓋を開けてみれば普通の練習会(強強度)となってしまった。。。

なんだかんだ集まったメンバーを見ればただで帰してはもらえない・・・
覚悟決めて挑みましたw

撮った写真と言えばここ、蕎麦はしば。
e0017688_18545830.jpg

とてもおちゃめなおばちゃんのいる蕎麦屋さん。
メニューはもりそば・大もり・超大もりと三つ。
写真は大もり、このボリュームで650円。
e0017688_18585726.jpg

超大盛りは900円だが一升はあるじゃないかと・・蕎麦好き爆盛り好きはお試しあれ。
基本はセルフ。
暖かい汁と冷たい汁を好きなだけ
裏の畑で採ってくるネギが異様に旨く(甘く)ネギだけ
おかわりする輩も・・(ハイ僕ですw)

自転車で行けば自転車屋さんと呼ばれ、バイクで行けばバイク屋さんと呼ばれる。
もちろんお昼時は行列出来るので11時からの開店直後に行くのがおススメです。

で、練習はと言うと城峰山(龍勢ヒルクライム)を上ったが激坂に次ぐ激坂で
トップチューブに汗じみ作るつつ2回のパンクで上りきることが出来ませんでした。。。
帰りも2回のパンク(リムバンドの劣化のため)皆さんにチューブ借りまくって(4本のチューブと1本のタイヤ)やっとのことで東松山の五蘊さんへ
ここまでで190㎞。。。自走でしたが心身ともに疲れ果て三芳PAまで送って頂いた。

三芳PAでバリバリの自転車乗りの恰好でバイク置き場の横で缶コーヒー飲んでたら
"自転車で来たの?" そんなわきゃねぇーだろと思いつつ、"すり抜け楽っすよ"
と冗談かまして帰って来ました。

分かってはいたが平地で誤魔化せても上りでは誤魔化せない。仲間の背中が見えなくなるに連れて
敗北感が僕の背中を引っ張る。。。
4回のパンクで仲間に迷惑をかけたが、親身になって助けてくれる仲間のありがたさを再認識した。次回から自分もスペアタイヤを持つように心がけたい。。。



仕事・家庭・オートバイ・自転車・そして仲間。 幸せである。。。
[PR]

by gs1150 | 2012-04-02 20:09 | 自転車/練習 | Comments(4)
Commented by yosi at 2012-04-03 07:25 x
日曜日はお疲れ様でした、
キツイけどそれ以上に楽しかったです。ネギうまかったですね、次の練習会楽しみにしてます。
三芳Pでのエピソード笑っちゃいました。
Commented by gs1150 at 2012-04-03 16:15
yosiさん
日曜日はお疲れ様でした。それと
ご迷惑お掛けしました。。僕も荒サイ
物見山が基本なので次回も宜しくお願いします
Commented by ごうん at 2012-04-04 15:25 x
お疲れ様でした!走っていないわりにはいい走りでしたね。こそ練でもしていた様な感じでしたよ。又、お願いします!
Commented by gs1150 at 2012-04-04 20:24
ごうんさん
コソ連はしていませんが2.3日
前からローラー乗ってました。
さすがにあのメンバーでぶっつけ本番
はヤバイですw


<< bryton      3月は・・・ >>