2011年 03月 03日

富士ヒルクライム

e0017688_2202146.jpg

全国的に桃の節句の今日、夕飯はちらし寿司でした。。
男の私には関係ない日ですが、たまたま今日3月3日は富士ヒルクライムのエントリーの日でした。

"一瞬!仕事休ん・・・" なんて思いましたが、仕事あっての楽しみだし、罰が当たりそうなので
どうしたものかと考えて誘ってくれたしなのさんに頼んでみました。
快く了解してくれましたが、途中5000人待ちというメールをいただいた時にはあきらめ半分でした。エントリーは入金順でしたので、いち早く2回もコンビニに走ってくれたしなのさんには感謝です。その甲斐あって何とか二人ともエントリーすることが出来ました。

富士ヒルクライムとは、富士スバルラインを使った5合目まで(24㎞)のスプリントレース
平均勾配約5%のヒルクライムレースの中では比較的ゆるやかで初心者向けと言いますが、定峰峠の5倍と考えると気が重くなります。。。

一様、1時間30分切りと言うのが "脱ビギナー" らしいが切れそうで切れない絶妙なラインらしい

とりあえず恥かかない程度までは頑張りたいね。


 
[PR]

by gs1150 | 2011-03-03 22:49 | 自転車 | Comments(2)
Commented by sina at 2011-03-05 18:40 x
1時半にアクセスした時点で、「エントリー5000人待ち」には正直ビビりましたw
ヒルクライムってひたすら登るだけの「Mな」競技なのに、この異常人気はなんなんでしょう。
オフロードのイベントなんて、100人集めるのに1か月以上かかっても集まらないのに、5500人の定員が3時間でいっぱいとは.....

なにはさておきあと3カ月、やっと目標が出来ました♪
Commented by gs1150 at 2011-03-05 22:47
sinaさん
僕もビビりました(笑)
ま!自分たちが申し込むくらいだからブームなんでしょうね!
(1年前には考えられなかった・・・) 体を動かすことで、だいぶ仕事にも恩恵を受けてますよ!(キレがあるというか)
これからは、二人でクライマー体型目指しますかw


<< リベンジ      越生梅林そして五蘊 >>